【EPA第8陣】開講式が行われました。

2019/12/24

アークアカデミーは、2010 年度に日比(日本・フィリピン)経済連携協定に基づく看護師・介護福祉士候補者・受入研修事業を受託いたしました。

また、「日越(日本・ベトナム)経済連携協定(EPA)に基づくベトナム人看護師・介護福祉士候補者に対する訪日前日本語研修事業」を外務省より8年連続で受託しており、先日第8陣として2019年12月から2020年12月まで1年間のベトナムにおける訪日前研修の開講式が執り行われました。開講式にはベトナム政府関係者も出席し、盛大に行われました。

※アークアカデミーが受託しているベトナム訪日前研修についてはEPA事業への取り組みをご覧ください。

ベトナム政府代表としてご挨拶

ベトナム政府代表としてご挨拶

ベトナム海外労働管理局副局長の方から、候補者には、研修終了時にはN3以上の日本語能力と共に、日本での生活や仕事に早く慣れる力をつけられるように頑張って欲しい。候補者の努力と、先生方の情熱がEPAを成功に導くだろうとのご祝辞を頂きました。

介護福祉士候補者代表の挨拶

介護福祉士候補者代表のご挨拶

日本で働けるチャンスに大変感謝している。EPAは専門も日本語も勉強でき、素晴らしい環境だと思う。介護福祉士としてお年寄りを元気にするため、これから仲間と一緒に頑張って日本語を勉強し、日本に行きたいとの挨拶を頂きました。

集合写真1 集合写真2

式の最後に、候補者全員と来賓とで記念写真を撮影し、開講式が終了しました。

年別

ジャンル別