平成30年度日越EPA訪日後研修(第5陣)開講!

2018/06/04

アークアカデミーでは、本年度を含め5年連続してEPAベトナム訪日後研修を経済産業省から受諾しております。

6/1(金)開催の会場には、219名のベトナム人看護師・介護福祉士候補者と受入介護施設、病院のご担当者が参加され厳粛に執り行われました。

EPA候補者は、これから2ヵ月間集中して日本語のみならず介護、看護の専門用語や実習を行っていきます。  

 

また、開講式翌日には、アークアカデミー代表者による駐日ベトナム社会主義共和国大使館を表敬訪問いたしました。

NGUYEN TRUONG SON公使、PHAN TIEN HOANG労働部長、PHAM QUANG HUNG教育部長と、両国のこれからの日本語教育のあり方や、技能実習生や労働者に対する日本語学習支援について意見交換をしました。

 

(写真左端から、HOANG駐日労働部長、ベトナム貿易大学日本語学部名誉顧問 HAO先生、SON駐日公使、アークアカデミー代表取締役 鈴木、アークアカデミー副社長 遠藤、ベトナムパートナーTuan  氏、アークアカデミー研修事業部長、大日方)

(写真右端から、アークアカデミーEPA部本部長  村川、アークアカデミー副社長 遠藤、アークアカデミー代表取締役 鈴木、SON駐日公使、 ベトナム貿易大学日本語学部名誉顧問 HAO先生、HOANG駐日労働部長、アークアカデミー研修事業部長 大日方)

年別

ジャンル別